極超巨星ビッグスターロボ・シールセット
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

極超巨星ビッグスターロボ・シールセット

¥400 税込

送料についてはこちら

ロボットシリーズ第三弾。オリジナルロボット「極超巨星ビッグスターロボ」をモチーフにしたシールセットです。ご注文数1個につきシールセットが1個入っています。 全国数千万人のビッグスターロボファンの皆様大変お待たせしました!第一弾のアクリルキーホルダー、第二弾のビックリマン風シールに続く新たなグッズ展開として、今回は雑誌の付録などでもよく見かけるシールセットが誕生しました! 「極超巨星ビッグスターロボ」とは、息子(当時5歳)が描いた設計図に基づき、自分がダンボール工作で製作したオリジナルロボットの事です。最初は「面倒くさいから5分で終わらせて昼寝しよう…」と思っていたのにも関わらず、思いのほか熱中してしまい1時間以上も製作し続けて、息子から「もういいよ」と言われても「もうちょっと!あともうちょっとだから!」と粘りに粘って完成させたというこだわりの作品となっております。 製作に当たっては、まずは息子の設計図を自分なりに解釈しつつ全体像をイメージ、続けてダンボールから頭部や肩、腕などの各パーツを即興でカット、そこから各パーツを個別に貼り合わせていく事で全体的なメリハリと立体感の実現を図っています。最後にダンボール箱やオモチャ箱から大小様々な言葉や数字などをサンプリング、ロボット本体からハミ出すぐらいの勢いで貼り付ける事により、ロボットが持つ力強さや躍動感を視覚的に表現すると共に、新たなロボット像の可能性を模索しています。 本商品におけるシールの種類は以下の通りです。 ①頭部(画像バージョン) ②頭部(イラストバージョン) ③上半身(イラストバージョン) ④全身(画像バージョン) ⑤全身(イラストバージョン) ⑥手書きロゴ ⑦オリジナルロゴ 画像バージョンについては、実物を撮影した画像をそのまま使用していますので、イラストバージョンと比較するとより一層の実体感と立体感を味わって頂く事が可能です。オリジナルロゴに関しては80年代昭和ロボットアニメっぽいイメージで作成しています。 イラストバージョンと手書きロゴについては、「極超巨星ビッグスターロボ」製作当初から完成イメージとしてその作品を参考にさせて頂いていたイラストレーター兼漫画描きの花小金井正幸さん‪@hanamasa_gt‬にお願いしました。ダンボール工作の画像からのイラスト化という無茶な依頼にも関わらず快く引き受けて頂きつつ短期間で見事にイラスト化してくれた花小金井さんには感謝の気持ちしかありません。ありがとうございました! ☞イラストレーター兼漫画描き・花小金井正幸の日々「絵描人デイズ」 http://blog.livedoor.jp/hanamasa126/ 商品名:極超巨星ビッグスターロボ・シールセット サイズ:170mmx240mm シール数:7種類 掲載写真は 1〜3枚目:商品詳細 4枚目:ダンボール工作実物 5枚目:設計図 となっております。 「極超巨星ビッグスターロボ」のスペックは以下の通りです。 ・全高:0〜無量大数 ・重量:0〜100万トン ・動力源:ビッグスター・エンジン ・必殺技:ウルトラ・スーパー・ギャラクシー・ファイナル・ビッグバン ・設計者:息子(当時5歳) ・製作者:ベルク郎 今後の「極超巨星ビッグスターロボ」の展開にご期待ください! 以上、宜しくお願い致します。ウルトラ・スーパー・ギャラクシー・ファイナル・ビッグバン!! (2021年5月21日販売開始)