スリーブガン百科(考察&解説本)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

スリーブガン百科(考察&解説本)

¥1,100 税込

送料についてはこちら

ZINE(同人誌)シリーズ第八弾。個人ブランド「マクラウド」代表の白石さん製作による映画「タクシードライバー」などに登場する「スリーブガン」をモチーフにしたZINEです。ご注文数1個につきZINEが1冊入っています。ちなみにZINEはザインではなくジンと読みます。(語源はMagazineのzine) 一見何の武器も持たず丸腰に見える人物とその様子に油断して近づく敵の姿。次の瞬間袖下に隠されていた銃が手元に飛び出す!シャキーン!ダンダンダンダン!あまりの素早さに敵はなすすべもなく撃ち倒される…!そんなアクションシーンを映画や漫画などで目にした事がある人は多いのではないでしょうか。名前は知らなくても存在は知っている。必殺必中の隠し武器。その名は「スリーブガン」!! 「スリーブガン」とは、その名の通り衣服の袖(Sleeve)の下に隠した銃、或いはそのための仕掛けを施された銃の事。前腕部に装着されたレール状の機構に沿って銃が前方へスライドしながら射出されるギミックが大きな特徴。銃が袖口からシャキーンと飛び出す動作と、その動作を生み出す仕掛けそのもののカッコ良さが漢のロマンを感じさせる非常に魅力的なガジェットとなっています。 「スリーブガン」が登場する作品として、特に有名なのは1976年公開の映画「タクシードライバー」ですが、ベトナム戦争帰りでタクシー運転手の主人公トラヴィス・ビックルが、鏡に向かって「You talkin' to me?」と呟きながら「スリープガン」を操作して銃を突き出す場面は観る者に強烈な印象を与える伝説的なシーンとなっています。そんな「スリープガン」に魅了されて自作に挑んだ強者どもは数知れず、その中でも長年に渡る動画解析とDIY試作を経て、遂に量産レベルでの製品化に成功したのが今回紹介する「スリープガン百科」の著者である白石さんです。 個人ブランド「マクラウド」代表の白石知聖さん@macleod1997は、1965年兵庫県神戸市生まれ、東京都調布市在住の自営業者。1984年高校卒業後、映画監督を志して上京し映画専門学校「日活芸術学院」に入学。卒業後は居酒屋店員、レンタルビデオ屋の住み込み店長、ライター、デザイナー等の職種を経て、個人ブランド「マクラウド(旧サンダーボルトマーケット)」を立ち上げTシャツを始めとする映画系アイテムの商品開発及び販売を開始。2014年より映画キャストやスタッフを海外から招致するファンイベント「マッドマックス・コンベンション」や「ゾンビフェスティバル」を主催。2020年からはオールジャンル即売&展示イベント「アメイジング商店街」を主催するなど個人レベルを遥かに超越した活躍を長期間に渡って見せています。 ☞マクラウド公式HP http://www.macleod.jp/ 「スリーブガン」に関しては、レプリカ&玩具「秘密兵器スリーブガン/びっくるくん」として発売を開始。 2009年12月:バージョン1型発売開始 2010年05月:バージョン2型発売開始(機構部マイナーチェンジ) 2011年01月:バージョン3型発売開始(S&W M61エスコート無可動レジンモデル標準装備、ブリキプレート+レザーベルト仕様、ギプス風カバー採用) 2014年04月:バージョン4型発売開始(レール形状変更など劇中イメージの追求) 2015年03月:バージョン5型発売開始(耐久性向上のため一部パーツ変更&レール寸法変更) 2018年12月:「スリーブガン百科」同梱版にて簡易スリーブガン組立キット発売開始 これらの発売履歴からも分かる通り、実に5年以上の歳月を費やしてバージョンアップを繰り返し再現度と完成度が高められていった事が伺えます。「スリープガン」への道は一日にしてならず! ※現在は「スリーブガン百科 スリーブガン組立てキット同梱版」のみ販売中 ☞ http://www.macleod.jp/product/books/ 今回紹介するZINE「スリーブガン百科」では、白石さんの長年に渡る研究成果を惜しみなく掲載。特に「タクシードライバー」本編において「スリーブガン」がいかに特別な存在であったかという点に着目した記事は必見です。具体的な内容は以下の通り。 ・Inrtoduction ・Chapter:1 映画の中のスリーブガン ・Chapter:2「タクシードライバー」スリーブガン解析 ・Chapter:3 スリーブガン作成への道 ・Chapter:4 タクシードライバーの憂鬱 ・あとがき 「タクシードライバー」以外に取り上げられている映画は次の通りです。 ジャンゴ、ホットファズ、エイリアン4、レッドブル、スモーキン・エース、ゴッサム、ワイルド・ワイルド・ウエスト、ビッグマグナム岩崎先生、デスペラード、リベリオン、フォード・フェアレーンの冒険、タクシードライバー、るろうに剣心 商品名:スリーブガン百科 サイズ:B5(縦)、 36ページ(フルカラー) 発行元:マクラウド出版 著者:白石知聖 掲載写真は 1枚目:商品詳細その1 2枚目:商品詳細その2 3枚目:商品詳細その3 4枚目:参考画像 となっております。 個人的には、かつて下北沢にあった友人の店舗「 yours-store」において2010年7月に開催された映画系5ブランド共同の期間限定ショップイベント「グッドフェローズ」にて「びっくるくん バージョン1型」を装着させて貰ったのが「マクラウド」さんとのファーストコンタクトになります。その時は直接白石さんにお会いする機会は無かったものの、個人ブランドのTシャツや玩具などの販売だけで生計を立てている人が一回り上の世代にいる!(そういう世界があるんだ!)という事実に衝撃を受けた事をよく覚えています。それから10年の時を経てこうして「マクラウド」さんの商品を取り扱いさせて貰える様になったのは万感の思いです。白石さんありがとうございました! 以上、宜しくお願い致します。You talkin' to me? (2021.4.12販売開始)