Hover Board 缶バッジ
57bd68e4a458c0e7cd0007cb 57bd68e4a458c0e7cd0007cb 57bd68e4a458c0e7cd0007cb 57bd68e4a458c0e7cd0007cb

Hover Board 缶バッジ

残り3点

¥450 税込

送料についてはこちら

Hover Board シリーズ第二弾。映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー 」に登場する「ホバーボード」をモチーフにしたオリジナル缶バッジです。ご注文数1個につき缶バッジが1個入っています。 映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー 」とは、言わずと知れたタイムスリップ系SF映画の金字塔であり、1985年の公開から30年以上が経った現在でも全く古さを感じさせずいつ観ても何度観ても最高に面白いという稀有な映画でもありますが、その理由の一つに映画内における「未来」が明るく楽天的な時代として描かれているという点が挙げられます。PART1のラストに登場する空飛ぶデロリアンや、PART2に登場するナイキのシューズを始めとした未来のファッション、映画ジョーズ19にペプシパーフェクト、ポリスカーに婦人警官、便利な家電製品などの数々の未来のアイテムは、まさに現在の大衆文化や風俗、流行の延長線上に位置するものであり、今あるアイテムがより成長を遂げた「未来のポップカルチャー」と呼べるものばかりです。既に現実世界においては映画内でタイムスリップした西暦2015年は過去へと過ぎ去っており、ドク風に言うと我々はある時点から枝分かれしたもう一つの未来を歩んでいる訳ですが、だからこそバック・トゥ・ザ・フューチャーで描かれた「未来」とその「ポップカルチャー」は今までもそしてこれからも永遠に古びる事なく我々の憧れとして存在し続けると言っても過言ではありません。 そんな未来のアイテムの一つである「ホバーボード(=空中に浮く板)」は、言うなれば現代のスケートボードの進化形であり、従来のスケートボードがホイール部が地面に接触しているために摩擦抵抗が発生するのに対して、ホバーボードは地面から浮遊する事で摩擦抵抗から解放されているという正に夢の様なアイテムです。またホイール部が存在しないため、スケートボード特有のゴロゴロという走行音が発生しない事、デッキ部分と浮力発生装置だけで構造が完結しているためデザインの自由度が高い事なども特徴の一つです。 残念ながら現実世界においては、この夢のアイテム「ホバーボード」は、未だ一般的な商品化は実現していませんが、PART2の未来では、若者達の移動手段や子供達の遊具として様々なデザインの商品が普及しているという設定になっています。特に主人公のマーティが、女の子から譲り受けた「ホバーボード」は、女の子向け商品として企画されたと思われるピンク色主体のカラーリングにも関わらず、それがむしろ強烈に「未来」を感じさせる効果を生み出しており、「ホバーボード」の特性を活かした数々のアクションシーンとも相まって、劇中に登場する数々の未来のアイテムの中でも特に物欲を刺激される一品となっています。 今回の商品は、そんな未来のアイテム「ホバーボード」を構成する諸要素を一旦バラバラに分解した上で、改めて正方形型に再構築し直したデザインとなっております。また上部2箇所にある円形部分には、本来製造メーカーである「MATEL」の文字が入っていますが、今回は映画への敬意を表して「BTTF(バック・トゥ・ザ・フューチャー)」と「2015(PART2で未来へタイムスリップした際の西暦)」としています。 商品名:Hover Board 缶バッジ(ホバーボード 缶バッジ) サイズ:37mm × 37mm × 5mm 仕様:裏側フックピン方式 掲載写真は 1枚目:商品ディテール 2枚目:使用イメージ 3枚目:デザイン詳細 4枚目:参考資料 となっております。 以上、宜しくお願い致します。タイムトラベルは危険だ。今度は宇宙の別の謎を探るとしよう…女性がいい! (2016.8.25販売開始)