Voice Indicator 缶バッジ
Voice Indicator 缶バッジ Voice Indicator 缶バッジ Voice Indicator 缶バッジ Voice Indicator 缶バッジ

Voice Indicator 缶バッジ

残り1点

¥450 税込

送料についてはこちら

Voice Indicator シリーズ第二弾。TVドラマシリーズ「ナイトライダー」に登場する人工知能「K.I.T.T.(キット)」をモチーフにしたオリジナル缶バッジです。ご注文数1個につき缶バッジが1個入っています。 オープニングナレーションの「ナイトライダー。陰謀と破壊と犯罪の渦巻く現代に蘇る正義の騎士。ドリームカー・ナイト2000と共に法の目を逃れる犯罪者たちを追う若きヒーロー、マイケル・ナイト。人は彼をナイトライダーと呼ぶ…」でお馴染みの「ナイトライダー」は、1982年にアメリカで放送開始され日本でも大人気となったカーアクションドラマですが、その人気の最大の要因は主人公マイケル・ナイトが運転する様々な特殊機能を装備したドリームカー「ナイト2000」の存在にあると言っても過言ではありません。 ポンティアック・ファイヤーバード・トランザムを改造したナイト2000には、ターボブーストや自動運転機能、レーザースキャン、テレビ電話などの各種機能のほか、何よりも21世紀の現在においても未だ実現していない人間の言葉を喋り会話が出来るという最大の特徴がありますが、それらの機能を司る「頭脳」と呼べるのが処理ユニットに搭載されている人工知能「K.I.T.T.(Knight Industries Two Thousandの略)キット」です。キットはただのプログラムではなく人格と個性があり、時にはマイケルの指示に意見し、マイケル不在時には自分で考え行動する力さえも持っています。性格は真面目で実直、ユーモアがあり水が怖くて高所恐怖症、クイズ好きでロックが嫌い。天才マイコン少年の手によって車体のナイト2000を奪われてしまった際には、マイケルをもってして「あんなもの君が中にいなきゃただの鉄の塊にすぎない」と言わしめた程です。言うなればキットがあってこそのナイト2000であり、頭脳のキットと車体のナイト2000が合わさって初めてドリームカーになりえるとも言えます。ちなみに兄弟にプロトタイプの「K.A.R.R.(Knight Automated Roving Robotの略)カール」がいます。 マイケルとキットは単なる運転手と車、人間と機械ではなく、お互いを認め合った対等な相棒(パートナー)であり、強い絆で結ばれた大切な友人同士です。その意味で「ナイトライダー」は単なるカーアクションドラマではなく、マイケルとキットの友情の物語であり、最高のバディムービーであると言えるでしょう。 今回の商品は、キットの口に該当するボイスインジケーターが搭載されているボイスユニット部にフォーカスを当てたデザインとなっております。ボイスユニット部のデザインは各シーズンによって微妙に形状が異なりますが、今回はボイスインジケーターがキットの音声に合わせて上下に伸縮するバーグラフタイプで、且つ全体としてはシンプルなデザインの初期型モデル(シーズン1第13話〜シーズン2)をチョイスしました。また中央下部の走行モード切り替えランプは本来1箇所が発光していると残り2箇所は消灯している仕様ですが、今回はデザインを優先し3箇所同時発光としています。 商品名:Voice Indicator 缶バッジ(ボイス インジケーター 缶バッジ) 通称:K.I.T.T.缶バッジ(キット缶バッジ) サイズ:37mm × 37mm × 5mm 仕様:裏側フックピン方式 掲載写真は 1枚目:商品ディテール 2枚目:使用イメージ 3枚目:デザイン詳細 4枚目:参考資料 となっております。 最後に、マイケル・ナイト役のデビッド・ハッセルホフ(役者の他に歌手としても活躍)が歌う2015年公開映画「Kung Fury」の主題歌「True Survivor」のPVが最高すぎるので皆様方にも是非見て頂きたい次第です。☞ http://doope.jp/2015/0442100.html 以上、宜しくお願い致します。よしキット!ターボジャンプだ! (2016.6.20販売開始)